この道を行けば

モントリオールでの留学生活を気の向くままに・・・
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< バトンってなんだ?-『旅』について- | main | −30℃ >>

何も無い

夜の帳(トバリ)に
風が強まり
破れた紙くずが
小径を舞う

バックヤードの
赤錆にまみれた
ドアの取っ手を
握ったまま
俺はどれだけの間
立っていたのだろう

何を見たのか
何を考えたのか
すべてはあの風が
さらっていった紙くずのように

俺の記憶は俺の心は
闇の黙(シジマ)に埋もれて消えた
- | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする